SUPPORT

SUPPORT

Davol
マスタリングサービスのオーナーであり2009年から、自身のマスタリングスタジオを運営。ミキシング、マスタリング、音楽制作、追加アレンジ、ボーカル処理を専門として世界のトップアーティストから支持を受けています。
また彼自身もアーティストであり、Armada、Flamingo、Hysteria、2DCH、Big&Dirty、Zerothree、PandaFunk、Turnitup、MezsedUpなどの主要レーベルからリリースしています。

彼のクライアントの楽曲は、多くのElectronic DanceMusicの主要レーベルでリリースされ高い評価を獲得しています。
Armada、Protocol, Flamingo、Hysteria, Big&Dirty、Zerothree、Panda Funk、Turnitup、Mezsed Upなどの主要レーベルからリリースされ、Martin Garrix, David Guetta, Axwell&Ingrosso, Afrojack, Fedde le Grand, Swanky Tunesなど、世界中のトップアーティストから楽曲をサポートされているのです。

世界的なトップエンジニアDavolの全面的サポート

この度、日本から世界に通用するトップアーティストを育成し”歴史的な結果を残したい”という私達の強い願いを聞き入れてくれ全面的なサポートを約束してくれました。世界の壁は確かに高く険しいです。ですが、だからこそ到達出来た時にやって来た全てのことの本当の価値を世界レベルで手に入れることが出来るのです。日本でこのレベルのエンジニアの公式サポートを受けれる学校はまだ存在しないと思います。





AYA

Alex Stoffa

Trap, Future BassなどのBass Musicを主体として活動し、ミキシング・マスタリングエンジニアとしての仕事はもちろん、自身もプロデューサーとして活躍する。

Hollyとの楽曲”Runner”は、世界的Bass MusicプロデューサーであるBorgoreが主催するレーベル”Buygore”からリリースされている。 また、Diplo and friendsのmixでもお馴染みのgravesとのコラボレーショントラックは50万回以上の再生回数を誇っている。

彼がエンジニアとして手がける作品には、Bass Music界における新進気鋭のプロデューサー、Electric MantisやHex Cougar、Madnapなどのトラックがある。

BASSミュージックを得意とする
世界的なエンジニアAYA(Alex Stoffa)のサポート

近年、EDMの新しいスタンダードとして確立されているベースミュージックは、今や世界中の大型ダンスミュージックフェスティバルの中心的なジャンルの1つとなっています。ⅢFAITHS MUSIC PRODUCTIONでは、Trap、Dubstep、Future Bassなどのベースミュージックのレッスンカリキュラムを展開し、それらのミキシング/マスタリングエンジニアをご案内しております。

HOW TO GET SUPPORT

海外エンジニアのサポート手順

自分の楽曲のミックス&マスタリングを
海外エンジニアが行う

楽曲を最低限のレベルまで講師がレッスンで引き上げます。

コンセプトを提示して海外エンジニアと共作作業に入ります。 この時のアドバイスは英語でのEメールのやりとりになります。(希望者は講師がサポートします。)

サポートをもとに更に手直しを行いミックス&マスタリングを海外エンジニアが行ってくれます。

完成した楽曲が手元に送られてきます。


海外エンジニアと共作する

楽曲を最低限のレベルまで講師がレッスンで引き上げます。

コンセプトを提示して海外エンジニアと共作作業に入ります。 この時のアドバイスは英語でのEメールのやりとりになります。(希望者は講師がサポートします。)

アドバイスをもとに更にお互いが手直し完成後ミックス&マスタリングを海外エンジニアが行ってくれます。

完成した楽曲が手元に送られてきます。(全ての楽曲権利はあなたの物になります。)